実際の体験談をご紹介

消費者金融で即日お金を借りれました。(男性/30代)

男性/30代

私は現在、ベンチャー企業に勤めている30歳の男性です。

友人の結婚式が続いた時、消費者金融のプロミスでお金を借りました。
あまり貯金もできてなく、同じ月に3件の結婚式の招待状を受けて、お金が足りなかったからです。

銀行のカードローンとどちらを利用するか迷いましたが、
プロミスには30日間の無利息期間があって、すぐに借りれるので選びました。

なお、消費者金融には総量規制といって、年収の3分の1までしか借入できない上限がありましたが、
私の場合は借入金額が少額だったので特に問題なかったです。

消費者金融のカードローンは金利が銀行よりも高いことが多く、利息分で損をすると思っている人もいるかと思います。

確かに返済期間が長期に及ぶ場合は、利息分が多くなってしまうこともありますが、
私は無利息期間を上手く活用することで、結果的に少ない利息で借入することできました。

ローン会社によって無利息期間が異なっているので、自分の借入金額や返済期間によってどれがいいかを選択しましょう。

そして、審査があまり厳しくなく、融資までの時間が早いことも消費者金融のメリットになります。

消費者金融では平日のお昼頃までに申し込めば、ほとんど即日融資を受けることができますので、
すぐにお金を借りたい人には最適なサービスだと思います。

数あるカードローンの中でも、融資スピードが早くて口コミ評価の高い会社をピックアップしました。

  1. プロミス

    郵送物&来店なしで契約可、30日間無利息で最短1時間で融資、50万円以下なら収入証明書不要

  2. SMBCモビット

    WEB完結なら電話での在籍確認なしで郵送物カット、来店不要なので家族や職場にもバレにくい

  3. アコム

    土日祝日でも即日融資、電子交付なら郵送物なし、30日間無利息でクレジット機能を付けられる

その他の体験談

キャッシングのメリットと注意点

急にお金が必要になり、手持ちがなくて困った経験がある人は多いのではないでしょうか?

日常生活の中で、こういった緊急事態は決して珍しいことではありませんよね。
内容によっては、数十万円から数百万円という大金が必要になることもあるでしょう。

そんな時に心強い味方となってくれるのが消費者金融のキャッシングです。

どのようなメリットがあるのか、また利用する際に注意すべきことなどを解説していきます。

そもそもキャッシングって何?

キャッシングというのは、クレジットカードやキャッシュカードを利用してお金を借りるサービスです。

元々お金を借りるというのは、銀行から受ける融資が一般的で手続きに時間も手間もかかりがちでした。
しかし、それでは間に合わない人もいるため、もっと気軽にお金が借りられるようにと始まったのがキャッシングです。

主にカードローンとクレジットのキャッシングの2種類があります。

まずカードローンですが、これは申込によって利用者の信用度をはかり、
返済も問題なくできそうだと判断した上でお金を貸すというサービスです。

気軽に借りれて便利ですが、審査に通るか及び希望額を借りられるかは会社によって異なります。

一般的に金融機関でお金を借りるとなると、経済力に不安があるアルバイトや個人事業主などは審査が通りにくい傾向にあります。

そのため、お金を借りたくても借りられない人も多いのですが、カードローンの場合は会社によっては、
「アルバイトでもOK」と公言しているところもあるので、利用しやすいように工夫されています。

なお、カードローンの審査が30分程度で終わるところもあり、急にお金が必要となった場合でもすぐに対応してもらえます。

次にクレジットのキャッシングですが、これにはショッピング機能とキャッシング機能の2種類があります。

ショッピング機能というのは、店頭で買い物をした際に現金を出すのではなく、
クレジットカードを提示することで現金を出さずに買い物ができるもので、いわゆるカード払いと言われます。

カードで支払ったものは後日、カード会社から請求が来ます。

そして、キャッシング機能はカードを使ってお金を借りるというものです。

商品やサービスを購入する前に現金を引き出しておき、それで買い物をするという方法なので、
ショッピング機能のような立て替えというわけではありません。

カード払いができないお店などではこの方法を利用することになります。

キャッシングを利用するメリット

キャッシングを利用するにあたっては、いくつかのメリットがあります。

まず、申込みから借入までの手続きがスムーズだということです。

融資の場合には銀行で書類を何枚か書いて印鑑を押し、その上で審査で認められて初めて、
数日後に銀行からお金が振り込まれるというのが一連の流れになります。

しかし、キャッシングの場合は店頭や電話だけではなく、ネット上で情報を入力するだけで手続きができます。

その後、審査をかけて契約をし、振込みという流れになります。
業者によって振込まれるまでの時間は異なりますが、即日融資が可能な会社は多いです。

次のメリットは、保証人が不要だということです。

お金を借りる際に気になるのが、「連帯保証人が必要かどうか」ではないでしょうか?
連帯保証人が見つからなければ、お金が借りられないという場合、お金を借りること自体をためらってしまう人もいるでしょう。

しかし、キャッシングでは連帯保証人をたてなくても、お金を借りられます。

ただ、それには債務者の信用度が高くなければならないので、過去に滞納実績があったり、
ブラックリストになるようなことをしていた場合はお金が借りられない可能性もあります。

そして、誰かにバレる心配が少ないこともキャッシングのメリットです。

手続きのほとんどをネットで完結できますので、わざわざ店頭に行く必要がありません。
業者と電話でやり取りをしているのを聞かれ、お金を借りていることがバレる可能性もありません。

状況によって向き不向きがある

手続きが簡単で、すぐにお金を借りれるということで人気のキャッシングですが、状況によっては向き不向きがあります。

どんなキャッシング方法を選んだらいいのかを決めるために、それぞれの特徴を解説していきます。

まずはカードローンですが、これは急ぎでお金を用意したい人や、
借入を複数回繰り返す可能性がある人
に適した方法です。

一定期間の利息を0円にするプロミスのような業者もあるので、少額を借りてすぐに返済をすれば、
利息が一切かからない状態でお金を借りることも可能です。

次に、クレジットカードのキャッシング機能ですが、金利が高い傾向にあるため、一括返済ができる人に適した方法です。

リボ払いにすると、借入金額によっては利息だけで数万円ということにもなってしまう可能性があるので注意が必要です。

返済計画を立ててから利用しよう

キャッシングでお金を借りるのは簡単ですが、だからこそ返済計画はしっかりと立てておくことが大切です。

「すぐに返せる金額だから」と気軽に考えていると、いつの間にか返済できない金額まで膨れ上がってしまい、
滞納してしまったというようなケースも珍しくはありません。

簡単に借りられるのは確かにメリットですが、管理を怠ると大変なことになる可能性もあるので注意しましょう。

大手で低金利のキャッシング会社を選ぼう

キャッシングを行っている業者はたくさんあります。

審査によって金利は上下しますが、安い場合には3.0%程度に抑えられます。
手軽にお金を借りれて、無理のない返済ができるキャッシングは利用者にとって優しいサービスと言えるでしょう。

どこもお金を貸してくれることに変わりはありませんが、借りられる金額や金利、その他のサービス内容はそれぞれ違います。

こちらのサイトでは、すぐに借りれるキャッシング会社としてプロミスをおすすめします。
理由は大手で安心感がありながら、低金利で30日間無利息サービスも付いているからです。